ホットプレス

私たちのホットプレスは、電気加热または油加热を選択でき、圧力範囲と温度範囲もカスタマイズ可能です。 このマシンはサーボモーター駆動を採用しており、通常の油圧プレスと比較して電力消費が50%削減され、騒音も50%低減されます。 加热板は特別に設計されており、加熱速度が速く、より均一です。 複数のオープニングを選択可能で、一度に複数のワークピースをプレスできます。 精密な温度制御アルゴリズムにより、複数のエリアで独立して温度を制御でき、非常に低い不良品率を保証します。 水冷および空気冷却システムを装備し、インテリジェントな温度制御、迅速な冷却が可能です。

ホットプレスの本体は高品質の鋼で精密に製造されており、頑丈で耐久性があります。 部品には、ドイツ、日本、イタリアのトップブランドを多用しています。 各機械は出荷前に多くのテストを受け、品質の一貫性を保証しています。 品質に対する厳格な管理は、当社のDNAに刻まれています。

ホットプレスは熱成形、積層加工、接着に使用され、木材、電子製品、新エネルギーバッテリーアクセサリー、太陽光発電、航空宇宙、複合材料、ゴム産業で広く使用されています。 新エネルギー分野の多くのリーディング企業に対し、包括的なソリューションを提供しています。

私たちのソーシャルメディア

ホットプレスメーカー

私たちのホットプレスは、すべてのパラメーター、構造、外観などをお客様の要求に応じてカスタマイズすることができます。

ビデオ

↑ マウスオーバーまたはクリックして詳細を表示 ↑

ホットプレス正面図

hydraulic hot press

油圧シリンダー:

研磨とクロムメッキ処理を施した高強度油圧シリンダーで、SKFのシールを装備し、耐久性と安定性を保証しています。

1 of 8

空気圧安全カバー:

空気圧安全カバーを装備し、操作者の保護と断熱を確保します。

2 of 8

制御システム:

私たちのホットプレスは、シーメンスのタッチスクリーンとPLCを装備しています。 インテリジェントな温度制御システムにより、迅速な加熱と冷却が可能です。 機能が豊富でユーザーフレンドリーです。

3 of 8

位移センサー:

イタリアGIVIの位置センサー、精度は±0.005mmに達し、絶対精度を保証します。

4 of 8

油圧ユニット:

油圧システムは主にドイツのトップブランドからのもので。 この高度に統合されたシステムはパイプラインが少なく、制御システムの正確さと精度を保証し、漏油リスクを最小限に抑えます。

5 of 8

NEMA規格の電気ボックス:

NEMA規格の電気ボックスには。 主にフランスとドイツのトップブランドの部品が使用されており、ボックスは内部を埃や繊維材料から保護するために設計されており、表面は耐食性処理が施されています。 ほとんどの工業環境に適しています。

6 of 8

二重起動ボタンと緊急停止ボタン

7 of 8

上部・下部加熱プレート:

上部と下部の加熱プレートは、電気加熱または油加熱を選択でき、冷却システムを備えています。 当社のホットプレスの加熱および冷却能力は業界をリードしています。

8 of 8

機械仕様

付加サービス

ホットプレスにカスタムソリューションを提供します。

自動供給機を統合でき、ロボットアームも統合可能です。

機械のOEMサービスを提供。

ホットプレス外観

私たちのホットプレスの構造は、要望に応じてカスタマイズ可能です。 標準は4柱3ビーム構造、上部に油圧シリンダーを配置し、中心にトップアウトシリンダーをオプションで装備。 本体は高品質の低炭素鋼で、油圧柱はグラファイト浸透青銅ライナーと硬質クロム合金で作られており、長期にわたるメンテナンスフリーの運用が可能です。 空気圧安全カバーをオプションで装備し、加熱中のオペレーターの安全を確保します。

Lexson Machineryのホットプレスは、高湿度、高温の環境での長期稼働を十分に考慮して設計されています。 本体には防錆塗料を塗布したり、黒染めや亜鉛メッキなどの処理を施し、長期にわたる安定した使用を保証しています。

ホットプレスの背面

制御システムとHMI

ホットプレスは閉ループ制御システムを採用し、プロセス全体でリアルタイムのフィードバックを得ることができ、生産プロセスをより正確かつ制御可能にします。 人間機械インターフェース(HMI)は機能豊富で学びやすいです。

  • タッチスクリーンとドイツシーメンスのPLCを装備しています。
  • このマシンは自動運転モードを提供し、自動給材システムやロボットアームとの統合が可能です。
  • ストローク、圧力、速度、保持時間、多地域温度を調整可能。
  • 包括的なデータモニタリングを提供します。
  • 三色のインジケーターライトとアラームブザーを装備。
  • ホットプレス専用に最適化されたプレスと加熱アルゴリズムで、正確でインテリジェントな制御を実現します。
  • 制御システムは位移センサー、圧力センサー、温度センサーを調整し、閉ループ制御を形成。
  • 繰り返し位置精度は±0.01mmに達します。

ホットプレスの加热板

Lexson Machineryのホットプレスは、電気加熱または油加熱モードを選択可能で、オムロンPID温度コントローラーを使用しています。 高効率の断熱を実現するためにセラミック断熱板を装備しています。 加热板は優れた平行度を持ち、誤差は±0.01mm以内に制御されています。 クローズドループの安全検出システムにより、加热板のさまざまな異常をリアルタイムで検出できます。
  • 加熱板は事前加熱が可能で、上部および下部加熱板を含みます。 多区域加熱をサポートし、独立した温度制御と監視機能を備えています。 上部および下部のセラミック断熱板を装備し、4面がセラミック断熱板で密封されています。
  • 高基準のカスタマイズされたカーボンファイバー発熱管を使用し、迅速かつ均一に加熱および冷却することができ、生産効率を大幅に向上させます。これは業界をリードしています。
  • 温度アラーム機能と温度異常停止機能を装備。
  • 加热板には水冷および空気冷却システムが装備されており、運転完了後に自動的に冷却を行います。
  • 複数層の加熱板をオプションで装備可能で、一度に複数のワークピースをプレスできます。
  • 大容量の排気ファンまたは排煙ファンとガスガイドパイプを装備し、ホットプレスの運転中に発生する大量の蒸気、煙、その他のガスを効果的に収集できます。
  • 加熱板は簡単に取り外し可能で、再研磨が容易です。 ヒーター要素は簡単かつ迅速に取り外して交換できます。
  • 加熱エレメントの電線の絶縁保護は、高温、高湿度、化学腐食の環境に適しています。

安全コンポーネント

当社のホットプレスは、業界トップクラスの安全システムを備え、複数国の安全基準を満たしています。 Lexson Machineryは常に生産安全を最優先し、機器には多種多様な安全装置を装備しており、30年以上の間、重大な安全事故がゼロです。

  • スライド防止とリピート防止の回路を備え、二重チャネル監視の安全リレーを使用。
  • 日本のSMC製の落下防止シリンダー装置を装備。
  • ダブルスタートボタンを装備。
  • CT4型の安全ライトカーテンを装備し、すべての入出口をカバー。
  • ホットプレスの前面と背面に緊急停止ボタンを装備。
  • 接触器は、温度回路の制御喪失(制御回路の故障)やその他の異常な状況で作動します。

永久磁石サーボモーター

ホットプレスにはイタリアPHYSISのサーボモーターが装備されています。 この永久磁石同期モーターは高エネルギー効率を持ち、省エネ、高制御精度、静音性、応答速度の向上などの特徴があります。 省エネ特性は、より大きなパワーを持つホットプレスにとって非常に重要です。 加熱および冷却システムを装備しているため、出力が大きくなります。 したがって、サーボモーターの省エネ効果は顕著で、年間で数千から数万ドルの電気代を節約できます。

  • 一般的なモーターと比べて50%-70%の省エネ。
  • ブラシレス設計により、通常のモーターに比べてノイズを50%削減。
  • 一般的なモーターと比べて油圧油を50%節約。
  • 生産効率は30%向上。
  • 同等の出力で、一般的なモーターよりも油温が5-10°C低い。
永久磁石モーター

油圧コンポーネント

Lexson Machineryのホットプレスは、先進的な閉ループ油圧システムを採用し、精密な流量と圧力制御を実現しています。 油圧システムは主にドイツの一流ブランドから供給され、漏れ防止と防振設計が施されており、長期間の信頼性の高い運転を保証します。 高速クロージング、低速プレッシング、高速リターンを実現しています。

  • オーストリアSKF製のシールリングを装備し、優れた密封性と長い使用寿命を提供します。
  • ドイツBosch Rexrothの油圧バルブを装備。
  • ドイツECKERLE製の静音油圧ポンプを装備。
  • 油フィルターを装備し、油中の不純物を効果的にろ過し、フィルターの詰まりなどの異常に対して警報を提供。
  • 油水冷却システムを装備。
  • オイルリーク警報システムを装備。
  • 油圧システムには安全弁と油圧ブラケット保険回路が設置されており、機械および操作員の安全を効果的に保護します。
ボッシュレックスロスの油圧システム

NEMA規格の電気コンポーネント

ホットプレスはNEMA規格の電気キャビネットを採用しています。 設計時に操作環境の複雑さを十分に考慮し、優れた放熱性、干渉防止性、耐震性を確保しています。

  • 完全な電気回路保護機能を備えています。
  • インターロック安全スイッチを装備。
  • 破片防止の高速冷却ファン(入出口)を装備。
  • 電気部品はフランスのシュナイダー(Schneider)製です。
  • 中国のINOVANCE技術のサーボドライバーを装備。
  • ケーブル保護ボックスはホットプレス専用に設計され、防水、防湿、耐熱性があります。
シュナイダーエレクトリックモジュール

ホットプレスのよくある質問

ホットプレス、または油圧ホットプレスは、高温と高圧の下で熱感受性材料を熱成形するか他の材料と結合するための工業用機器です。 この機械には加熱可能なプレス板があり、電気加熱または油加熱によって特定の温度に加熱されます。 設定された保持時間により、圧力と熱が製品に持続的に作用し、必要な製品の加工要求を実現します。

温度範囲はカスタマイズ可能で、通常は800℃以下です。

納期は25〜35営業日です。

ホットプレスは、プラスチック、ゴム、金属板、木材、カーボンファイバー、樹脂、複合材料など、幅広い材料に適用されています。

ホットプレスの圧力精度は1%、加熱板温度の精度は±0.5度セルシウス、リピート位置精度は±0.01mmです。

無塵乾燥した作業場。 極端な環境では、60℃、湿度90%の条件下で動作可能です。

Request A Quote
Lexson Machinery Since 1990
見積もり依頼
Lexson Machineryは1990年に始まりました
WeChat QR Code
qr-code-wechat